伏見区淀で整体院をお探しなら腰痛・肩こり・産後の骨盤矯正・女性のお悩みなどを女性院長の私が解決します

淀・整体院から「子供に整体は大丈夫?」

淀・整体院から「子供に整体は大丈夫?」

画像の説明

いきなりボキボキされたり、グイグイ押されたり、大人には大丈夫でも、子供にはちょっと…って思われてる方も多いのではないでしょうか?

そもそも子供に整体って早いんじゃないの?とか、要らないよね?とか思っているとか。

子供は自然の回復力や免疫力も高いので、たとえ風邪を引いたり怪我をしても寝てれば治ると思ってはいませんか?

確かにそうです。多少の薬は飲んだりはしますが、寝るのが1番と私は思っています。

しかし、姿勢の悪さは寝ても良くはなりません。


今、どれだけの子供達の姿勢が悪いかご存知ですか?

小学校の先生が、7割以上の生徒が傾いていたり猫背だったりと姿勢の悪さを指摘しています。

さらに、子供達の体幹筋力を高め、 「正しい姿勢」を保つことにより、体力向上や身体活動量の増加が図られ、さらにはそれらが 子供達にもたらす身体的側面や心理的側面、社会的側面等の様々な教育的な効果があると考えられています。

なので、子供の間に姿勢を正しくする指導をしていくのは大切なのです。


皆さんのお子様の姿勢はどうですか?

宿題をしている姿勢、本を読む姿勢、テレビを見る姿勢、全てが良い姿勢と言えますか?


子供が正しい姿勢をしないのはなぜか?

それは、悪い姿勢の方が楽だからです。そして筋力と体幹がしっかり鍛えられてないからです。

電車やバスその他の乗り物で、親より先に座っている子供が目立ちます。

座ってなくても、その場で座り込んでいる姿も見かけます。

それでは体力も筋力も落ち、体幹も鍛えられません。


小学生が一日に歩く歩数は、30 年前には約 27,000 歩であったのに対して、平 成 23 年度には 11,382 歩と半減しているらしく、外で遊んだりする事も減っていて、運動しない子供が増加し、姿勢を正しく維持できない状況になっています。

今の子供達は学校の後、塾などの習い事で体をあまり動かせていないのが現状です。

体操や水泳、バレエなどの習い事もありますが、元々の基礎体力がつかないまましてしまうと、大怪我に繋がってしまいます。

子供達の体幹を鍛え、「正しい姿勢」を保つ能力を高めれば、基礎体力が向上して身体活動 量が増加するとともに、心と体の健やかな成長を期待できます。

学校でもこういった運動していない子供達への働きかけはありますが、整体でも整えて体幹を鍛えていく事が出来ます。


当院では、ボキボキしたり、グイグイ押したりはせず、ゆらしたりなでたりとソフトな刺激で施術しています。

また、施術する事で本来持っている「正しい姿勢」に戻し、家に帰って悪い姿勢に戻らなかったり、体幹を鍛えるような体操などをアドバイスし、自然に基礎体力がつくようなお身体にして行きます。

お子様の年齢は、意思疎通が出来る小学生ぐらいから大学生までを対象にしています。

早ければ早いほど、その後の筋力や基礎体力が変わります。

ここを見て通わせたいと思われる親御さんや、行きたいと思われたお子様、いつでもお待ちしております。




痛み・ゆがみとり専門
女性院長による女性の為の京都市伏見区淀の整体院

『すず整体院』

HP   http://suzuseitai.com/

〒613-0905 京都府京都市伏見区淀下津町206-4

℡(075)200-5864

営業時間 9:00~17:00

コメント


認証コード7852

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional